FC2ブログ

そんな私はやっぱりエイターでございます。。

ゆる~くなが~くエイトのことを好いております。 気がつけば、息子までエイターへと・・・。 自分なりにエイターを続けていきたいと思ってます。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  262

24時間テレビ、お疲れ様でした。

まずはメインパーソナリティーの関ジャニ∞さん。
24時間…。
いや、番宣やロケを含めるとそれ以上の時間。
お疲れ様でした。
たくさんの感動、そして時には笑いをありがとうございます。
全面には出ずに、常にサポートに回る姿勢はパーソナリティーの鏡だと思います。
本当にお疲れ様でした。

そして、総合司会の羽鳥さん、水トさん。
本当にお疲れ様でした。
常に冷静に、そして感情豊かに司会をこなし、番組を回す姿に感動以外の言葉が見つかりません。
本当にありがとうございます。
そしてお疲れ様でした。

そしてチャリティーランナーのリーダー。
本当にお疲れ様でした。
あなたの背中に後輩たちは励まされ、そして背中を押されたと思います。
声援に笑顔を絶やさない姿は、本当にすごいと思いました。
本当に本当に…。
そしてTOKIOの皆さんも、最後の言葉。
『パーソナリティーは関ジャニ∞だから。』
この言葉は彼らにとって、最高の労いの言葉だと思います。
そんな仲間たちに囲まれているリーダー。
羨ましい限りです。
本当にお疲れ様でした。感動をありがとうございます。

そして、この番組を支えてくださったスタッフの皆さん。
本当にお疲れ様でした。
そしてパーソナリティーに関ジャニ∞を選んでいただき、ありがとうございます。
余すことなく関ジャニ∞の良さを引き出してくれ、ありがとうございます。
あなたたちがいなければ、この番組は成り立ちません。
全てを支えていただき、ありがとうございます。
本当にお疲れ様でした。

最後に歌ったオモイダマ。
これはリーダーに向けて、そして日本全体に向けて…。
そして10年育ててくれたテイチクさんに向けて…。
たくさんの側面を持たせながら、素晴らしい意味を持つ歌になったのかな?と思います。
私は嗚咽が止まりませんでした。
全ての人の背中を押し、そして関ジャニ∞自身の背中を押す曲だと思いました。
感動をありがとう。
本当にありがとうございます。

たくさん話したいことはあるけれど。
今日は…

『ありがとう。』
そして…
『お疲れ様。』

これだけにしておこうと思います。

本当にありがとうございます。
そしてお疲れ様でした。
感動しっ放しの2日間でした。
24時間テレビ、ありがとうございます。
スポンサーサイト

別窓 | 関ジャニ∞ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<賛否両論、上等じゃないか! | そんな私はやっぱりエイターでございます。。 | 嬉しいじゃないか!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| そんな私はやっぱりエイターでございます。。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。